こんばんは。

今週は全日本選手権に向けての準備などでバタバタとしてしまいました。

 

さて、ブログでの報告が遅くなりましたが先週末のたざわ湖のレースは6位でした。

スタートから調子も良く、表彰台を狙えそうな位置にいたのですが、2周目にパンクしてしまい大きく順位を落とし、そこから追い上げる展開となってしまいました。

パンクも実力のうちなので、セッティング、走りの両面を反省して次に生かしたいと思います。

 

そして、今日は全日本選手権が開催される富士見パノラマリゾートに会場入りし、コースの試走をしてきました。

コースは5月のCJ-1のレースの時に比べて上りが長くなり、下りは比較的シンプルなので、パワーが求められる場面が多いなという印象です

試走後にはSR SUNTOURさんのブースでサスペンションのメンテナンスもしたいただきました。

機材の準備、メンテナンス、マッサージ等、たくさんの方に支えていただきレースへの準備が整いました。

本当に感謝です。

 

明日も午前中軽めに試走をして仕上げたいと思います。

では。

お久しぶりです。

諸事情によりブログを1ヶ月ほどお休みさせていただきました。

今日からまた再開していきます。

 

さて、前回の白山一理野のレースから1ヶ月以上が空きましたが、その間はひたすらトレーニングに打ち込む日々を送っていました。

来週の全日本選手権にピークを持っていく計画の中で、ほぼ予定通りに進んできています。

その仕上げとして、明日はCJ-1たざわ湖に参戦することにしました。

全日本直前のこの週末はトレーニングで調整する選手もいるので、チームからエントリーしているのは僕だけですが、しっかりと存在感を示せるよう、戦ってきたいと思います。

またアップします。

では。

 

僕のブログをチェックしてくださっている皆さん、こんばんは。

遅くなりましたが、週末に行われたCJ-1白山一里野大会の報告です。

結果はチームのHPにも上がっていますが前回の富士見大会と同じ5位でした。

そろそろ表彰台に乗りたいと思っていましたし、前日の試走時からコースの相性も良いと感じていたので、個人的にはかなり悔しかったです。

 

レースは、スタート直後からハイペースで突っ込んでスタートループを先頭で帰ってきたものの、2周目以降はそのペースを維持できず、前の4人を追いきれずフィニッシュという展開でした。

今回はとりあえずやってみないと分からないこともあると考えてスタートから突っ込んでみました。

結果、先頭で走れるスピードが自分にあることは分かったし、あとはそのスピードを維持できれば可能性は広がるなと感じました。

2周目以降も大きく崩れた周回が無かった(2周目〜6周目までタイムの上下が3秒以内)ので、最終的に先頭からのタイム差もこれまでのレースで一番短かったです。

そんなわけで、同じ結果でも内容は良くなってきているし、少しずつ前でレースを展開できています。

 

ここからシーズンの中で最も重要な全日本選手権に向けての仕上げに入っていきます。

昨日、僕のトレーニングを見てくださっているPeaks Coaching Group Japanの中田コーチとミーティングをし、これから強化すべきポイント、そのためのトレーニング等の確認を行いました。

めちゃくちゃキツいトレーニングが入ってくるので、覚悟して日々過ごしていかなければと改めて気合が入りました。

1ヶ月後にどんな自分になっているのか、どんな気持ちでスタートラインに立っているのか。

楽しみです。

 

Photo by 巨匠

 

トレイルライド

今日はこのメンバーでトレイルライドに行ってきました。

普段僕らと同じCJシリーズを戦っている合田選手、橋口選手。

そしてクロスカントリーマラソンにおいて世界で活躍する、池田選手。

最高のトレイルで最高に楽しいライドでした。

みんな走りに無駄がなく本当にスムーズに走っていくので僕の走りの荒さがさらけ出されているような、そんな感覚でした…。

終始ハイペースだったので身体的にもかなり良いトレーニングになりました。

テクニカルな上りと下りを何度も繰り返し走ったのでどちらも少しは上達したはず。

来週の一理野のレースに向けて良い刺激になりました。

 

そして話は変わりますが、今日、僕がシクロクロスの選手として所属している、宇都宮ブリッツェンのアベタカさんがツールド熊野でポイント賞ジャージを獲得しました。

ご近所さんでトレーニングも一緒にさせてもらったりといつもお世話になっている先輩なので、ライブブログで獲得を知り、とても嬉しかったです。

 

僕も負けてられない。

と思った週末でした。

ではまた。

CJ-1富士見

ブログでの報告が遅くなりましたが、先週末の富士見のレースは5位でした。

全日本選手権の舞台となる場所で今シーズン最高位の結果を残せたことは、自信にもなりましたし、全日本選手権へ向け良い弾みになったと思っています。

今の位置で走っていて思うことは、

早く先頭争いに加わり、表彰台に上り、そして勝ちたい。

それだけです。

引き続き頑張ります。

応援よろしくお願いします。

明日はCJ1富士見

ブログをチェックしてくださっている皆さま、こんばんは。

 

今日は明日のCJ1富士見パノラマ大会に向け、コースの試走をしてきました。

先週までは毎レース初めて走るコースでしたが、富士見だけは昨年2回走った経験があるので、良いイメージを持って会場入りしました。

実際に走ってみると、今年は勾配のきつい上りがカットされているため、これまでよりもハイスピードなコース設定。

周回数は増えて8周となったものの、緩斜面などパワーが必要な区間の比重が高いため、自分に向いているコース設定だと感じました。

全日本選手権の開催地でもあるので、今回のレースでしっかりと結果を残して良いイメージを掴んでおきたいと思います。

全日本のリハーサルのつもりで集中していきます。

応援よろしくお願いします。

勢和多気インターナショナルXCO

結果は9位でした。
応援ありがとうございました。

スタートがうまく決まって1周目は5番手前後で回ってくることができましたが、自分にとってはオーバーペースだったのと暑さにやられて一気に失速。
中盤は身体に力が入らず、下りでもミス連発。
終盤少し持ち直したものの悔しい結果に終わってしまいました。

難関セクションでのミスは無かったので少し自信になった部分もありましたが、引き続き下りのテクニックは課題として意識し、強化していきたいと思います。

次戦の富士見は地元長野なので気合い入れていきます!
引き続き応援よろしくお願いいたします。

Photo by kasukabevisionfilmz

週末は愛媛県八幡浜市で開催されたUCI-1クラスのレース「やわたはま国際MTBレース」を走ってきました。

結果はMMBTのホームページにアップされているとおり、全体で25位、エリートでは19位。

最後尾スタートだったこともあり、前に行きたい気持ちから攻めすぎてスタート直後に他の選手と絡んで落車、それに伴う機材交換も必要となり、スタート後半周の段階で結果を残すには絶望的な状況に陥ってしまいました。

その後は少しでも前でフィニッシュするために前を追い続けるしかありませんでした。

トップ10の中でレースをすることを目標とし、最低でもUCIポイント獲得圏内の15位以内には入りたいと思って望んでいたので、今回の結果はとても悔しいものでした。

サポートしてくれたスタッフ、応援してくださった皆さんに申し訳ない気持ちと、自分の力を出し切れなかったストレスでレース後はモヤモヤしていましたが、もう終わってしまったことなので次のレースに向けて気持ちを切り替え、引き続きトレーニングに励みます。

次回はスタートのポジションも前方になるので、しっかりと結果を出したいと思います。

Photo by Kasukabe Vision FILMz

MMBTのブログをチェックしてくださっている皆さま,はじめまして。

小坂光です。

本格的にMTBレース参戦するのは初めてですが,これまでの競技生活を通じて培ってきた経験を活かし,国内トップを目指して戦って参ります。

よろしくお願いいたします。

 

さて,週末はCJ-2菖蒲谷クロスカントリーレースを走ってきました。

結果は9位。

初戦で,かつ比較的難しいコンディションでの結果なので,まずますの走りだったかなという印象です。

レース前日に降った雨により路面は滑りやすい状態だったため,走行の軽さよりもグリップを重視してIRCのマッドタイヤ「STINGO」を1.6気圧にセッティング。

昨シーズンまでの実績が全くないので,ほぼ最後尾からスタートしました。

最初のシングルトラックを抜けると,気持ちが折れそうになるほど,先頭は遥か彼方に。

それでも一つひとつ順位を上げていくことに集中し,序盤はBIKE RANCHの松尾選手達と前を追いました。

中盤以降はパックから抜け出して単独で前を追う状況でしたが,少しずつ下りも攻められるようになり,最終周回はGIANTの門田選手が見えるかどうかという位置でフィニッシュ。

トップの選手からはかなり離されてしまいましたが,まだまだいけるという手ごたえはあったので,次戦以降さらにステップアップできると思います。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

近日更新予定

小坂選手ブログ 近日更新予定

近日更新予定