後半戦に向けて

お久しぶりです。

しばらくレースが無かったので、少しリラックスする時間も取りつつ、後半戦に向けたトレーニングや、シクロクロスシーズンに向けた準備をしていました。

 

8月後半には、栃木県那須塩原市にある「パレ那須オフロードパーク」でダウンヒルコースを走ったり、ダートジャンプをしてみたりと、レース期間中にはなかなかできないことに挑戦してきました。

初めて行きましたが、想像以上にしっかり作り込まれたコースで、初心者から上級者まで楽しめる楽しいパークでした。

後半戦に向けて、下りやジャンプセクションでの身体の使い方を意識してみましたが、少しは上達したかなと感じています。

楽しすぎて何本も下ったので、翌日は筋肉痛になりました。。。

写真は選手で同僚でもあるダウンヒラーの田村選手(通称タム)

めちゃめちゃ気持ちの良いロケーションでした。

 

そして9月の第1週は宇都宮ブリッツェンシクロクロスチームの一員として、中国で開催されたUCI-1カテゴリーの2レースに参戦してきました。

結果は2レースとも振るわず悔しい思いをして帰ってきましたが、MTBレースには無い追い込み方や、シクロクロスで求められる繊細なバイクコントロールなどを体感したことで、こちらもMTBシーズン後半戦に向けてとても良い刺激になりました。

 

 

2週間後に迫った妙高のレースが楽しみです。

ここから連戦となりますが、気合い入れていきますので引き続き応援よろしくお願いします。

SUBARU TRAIL JAM in Naeba に行ってきました!

耐久レースから子ども達のレースまで盛りだくさんでしたが、参加者の皆さんと楽しい1日を過ごさせていただきました。

子ども達のレースは後ろからサポートという形で走りましたが、小さな体で険しいコースを一生懸命走る姿に元気をもらいました。

中には辛すぎて泣きながら走っていた子もいましたが、最後まで諦めず完走してくれました。

また、レース以外にも体験イベントなどが充実していて、僕はレースの合間にヨガを体験してきました。

ヨガ自体も初めてでしたが、自然の中で体をほぐしたり、寝転がったり、とても気持ち良かったです。

参加された皆さん、お疲れ様でした!

 

そして、今回はレースでの遠征ではなかったので、前日は近くの湯沢で少しだけ観光してきました。

湯沢駅構内にあるぽんしゅ館というところで日本酒の飲み比べ。

レースの遠征だとなかなか地のものを味わう機会も少ないのでとても楽しかったです。

百種類以上のお酒がありましたが、その中からいくつか飲んでみて自分の好みが少し分かったような、分からないような…

違いの分かる男になりたいと思いました。

 

次のレースまでしばらく空きますが、9月の頭には宇都宮ブリッツェンシクロクロスチームの方で、中国のシクロクロスレースに出場してきます。

しっかり刺激を入れて後半戦に備えたいと思います!

 

お久しぶりです。

全日本が終わり、束の間のオフを満喫しておりました。

とは言ってもこの2週間はイベントが目白押し。

先週末は富士見パノラマリゾートで開催されたシマノバイカーズフェスティバルにシマノサポートライダーとして参加してきました。

生憎の雨でしたが、参加者の皆さんとレースを走らせていただいたり、豚の丸焼きを食べたりと、僕らも一緒に楽しませていただきました。

 

そして明日は新潟県苗場スキー場で開催されるSUBARU TRAIL JAM in Naeba にゲストライダーとして参加させていただきます。

参加させるみなさん、一緒に楽しみましょう!

全日本選手権

Photo : Kasukabevisionfilmz 

 

全日本選手権が終わりました。

結果は8位。

序盤からミスを連発してしまったことで苦しい展開となってしまい、自分のリズムを掴めないまま終わってしまいました。

本格的にMTBレースに参戦して初めての全日本でしたが、挑戦できるチャンスは限られているし、そのつもりでここまでトレーニングを積んできたので、とても悔しいです。

来年は勝負できる力をつけて臨みたいと強く思いました。

たくさんの応援ありがとうございました。

後半戦に向けて、少しリフレッシュした後、またトレーニングに励みたいと思います。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

こんばんは。

今週は全日本選手権に向けての準備などでバタバタとしてしまいました。

 

さて、ブログでの報告が遅くなりましたが先週末のたざわ湖のレースは6位でした。

スタートから調子も良く、表彰台を狙えそうな位置にいたのですが、2周目にパンクしてしまい大きく順位を落とし、そこから追い上げる展開となってしまいました。

パンクも実力のうちなので、セッティング、走りの両面を反省して次に生かしたいと思います。

 

そして、今日は全日本選手権が開催される富士見パノラマリゾートに会場入りし、コースの試走をしてきました。

コースは5月のCJ-1のレースの時に比べて上りが長くなり、下りは比較的シンプルなので、パワーが求められる場面が多いなという印象です

試走後にはSR SUNTOURさんのブースでサスペンションのメンテナンスもしたいただきました。

機材の準備、メンテナンス、マッサージ等、たくさんの方に支えていただきレースへの準備が整いました。

本当に感謝です。

 

明日も午前中軽めに試走をして仕上げたいと思います。

では。

お久しぶりです。

諸事情によりブログを1ヶ月ほどお休みさせていただきました。

今日からまた再開していきます。

 

さて、前回の白山一理野のレースから1ヶ月以上が空きましたが、その間はひたすらトレーニングに打ち込む日々を送っていました。

来週の全日本選手権にピークを持っていく計画の中で、ほぼ予定通りに進んできています。

その仕上げとして、明日はCJ-1たざわ湖に参戦することにしました。

全日本直前のこの週末はトレーニングで調整する選手もいるので、チームからエントリーしているのは僕だけですが、しっかりと存在感を示せるよう、戦ってきたいと思います。

またアップします。

では。

 

僕のブログをチェックしてくださっている皆さん、こんばんは。

遅くなりましたが、週末に行われたCJ-1白山一里野大会の報告です。

結果はチームのHPにも上がっていますが前回の富士見大会と同じ5位でした。

そろそろ表彰台に乗りたいと思っていましたし、前日の試走時からコースの相性も良いと感じていたので、個人的にはかなり悔しかったです。

 

レースは、スタート直後からハイペースで突っ込んでスタートループを先頭で帰ってきたものの、2周目以降はそのペースを維持できず、前の4人を追いきれずフィニッシュという展開でした。

今回はとりあえずやってみないと分からないこともあると考えてスタートから突っ込んでみました。

結果、先頭で走れるスピードが自分にあることは分かったし、あとはそのスピードを維持できれば可能性は広がるなと感じました。

2周目以降も大きく崩れた周回が無かった(2周目〜6周目までタイムの上下が3秒以内)ので、最終的に先頭からのタイム差もこれまでのレースで一番短かったです。

そんなわけで、同じ結果でも内容は良くなってきているし、少しずつ前でレースを展開できています。

 

ここからシーズンの中で最も重要な全日本選手権に向けての仕上げに入っていきます。

昨日、僕のトレーニングを見てくださっているPeaks Coaching Group Japanの中田コーチとミーティングをし、これから強化すべきポイント、そのためのトレーニング等の確認を行いました。

めちゃくちゃキツいトレーニングが入ってくるので、覚悟して日々過ごしていかなければと改めて気合が入りました。

1ヶ月後にどんな自分になっているのか、どんな気持ちでスタートラインに立っているのか。

楽しみです。

 

Photo by 巨匠

 

トレイルライド

今日はこのメンバーでトレイルライドに行ってきました。

普段僕らと同じCJシリーズを戦っている合田選手、橋口選手。

そしてクロスカントリーマラソンにおいて世界で活躍する、池田選手。

最高のトレイルで最高に楽しいライドでした。

みんな走りに無駄がなく本当にスムーズに走っていくので僕の走りの荒さがさらけ出されているような、そんな感覚でした…。

終始ハイペースだったので身体的にもかなり良いトレーニングになりました。

テクニカルな上りと下りを何度も繰り返し走ったのでどちらも少しは上達したはず。

来週の一理野のレースに向けて良い刺激になりました。

 

そして話は変わりますが、今日、僕がシクロクロスの選手として所属している、宇都宮ブリッツェンのアベタカさんがツールド熊野でポイント賞ジャージを獲得しました。

ご近所さんでトレーニングも一緒にさせてもらったりといつもお世話になっている先輩なので、ライブブログで獲得を知り、とても嬉しかったです。

 

僕も負けてられない。

と思った週末でした。

ではまた。

CJ-1富士見

ブログでの報告が遅くなりましたが、先週末の富士見のレースは5位でした。

全日本選手権の舞台となる場所で今シーズン最高位の結果を残せたことは、自信にもなりましたし、全日本選手権へ向け良い弾みになったと思っています。

今の位置で走っていて思うことは、

早く先頭争いに加わり、表彰台に上り、そして勝ちたい。

それだけです。

引き続き頑張ります。

応援よろしくお願いします。

明日はCJ1富士見

ブログをチェックしてくださっている皆さま、こんばんは。

 

今日は明日のCJ1富士見パノラマ大会に向け、コースの試走をしてきました。

先週までは毎レース初めて走るコースでしたが、富士見だけは昨年2回走った経験があるので、良いイメージを持って会場入りしました。

実際に走ってみると、今年は勾配のきつい上りがカットされているため、これまでよりもハイスピードなコース設定。

周回数は増えて8周となったものの、緩斜面などパワーが必要な区間の比重が高いため、自分に向いているコース設定だと感じました。

全日本選手権の開催地でもあるので、今回のレースでしっかりと結果を残して良いイメージを掴んでおきたいと思います。

全日本のリハーサルのつもりで集中していきます。

応援よろしくお願いします。

明日はCJ1富士見