MMBTのブログをチェックしてくださっている皆さま,はじめまして。

小坂光です。

本格的にMTBレース参戦するのは初めてですが,これまでの競技生活を通じて培ってきた経験を活かし,国内トップを目指して戦って参ります。

よろしくお願いいたします。

 

さて,週末はCJ-2菖蒲谷クロスカントリーレースを走ってきました。

結果は9位。

初戦で,かつ比較的難しいコンディションでの結果なので,まずますの走りだったかなという印象です。

レース前日に降った雨により路面は滑りやすい状態だったため,走行の軽さよりもグリップを重視してIRCのマッドタイヤ「STINGO」を1.6気圧にセッティング。

昨シーズンまでの実績が全くないので,ほぼ最後尾からスタートしました。

最初のシングルトラックを抜けると,気持ちが折れそうになるほど,先頭は遥か彼方に。

それでも一つひとつ順位を上げていくことに集中し,序盤はBIKE RANCHの松尾選手達と前を追いました。

中盤以降はパックから抜け出して単独で前を追う状況でしたが,少しずつ下りも攻められるようになり,最終周回はGIANTの門田選手が見えるかどうかという位置でフィニッシュ。

トップの選手からはかなり離されてしまいましたが,まだまだいけるという手ごたえはあったので,次戦以降さらにステップアップできると思います。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

CJ-2菖蒲谷クロスカントリーレース