世界選手権day6

今日はレース日。

 

結果から行きますと66位-4lapという結果になってしまいました。

 

スタートはうまく決まり20〜30位で走ってましたが、ジャンプセクションでイタリアの選手と同時に並んで飛んでしまい空中で接触。

転けないためにリカバリーに必死で、バランスを崩して着地した際にコースを外れてしまい後輪をパンク。

 

そこから押してフィードまで行って交換してもらい、再び乗り始めました。

1周目で先頭から5分ちょい差。前を追わないとという焦りから下りで再びパンク。

これは完璧に自分のミスです。

 

スペアホイールも無く80%でのカットとなってしまいました。

 

応援してくださった皆様、このような結果で終わってしまいすみません。

 

また来年この舞台にリベンジするべく一年間頑張ります。

 

日本に帰ったら、CJシリーズ後半戦の4戦があります。チームランキング1位を奪取すべく走って行きます。

 

今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

 

世界選手権day6