シマノ新型XTR

こんにちは~ 「MERIDA X BASE」会場では、シマノの12速、新型XTRも発見 2019モデルではBIG.NINE 9000に標準装備して販売します 試続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

MERIDA X BASE

こんにちは~ 全日本選手権終了後、怒涛のイベントラッシュだった先週。 24日(火)~26日(木)までは、2019MERIDAディーラー&プレスキャンプが静岡県で行われました。 MERIDAバイクでレース活動を行っている僕達選手も、もちろん参加してきました。 そこで発表されたのは「MERIDA X BASE」伊豆の国市にMERIDAの拠点が完成 全車種、全カラーを常時置く予定。レンタルバイクも設置予定ですので続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

全日本写真

こんばんは~ 全日本選手権での写真をレースはもちろん、応援に来てくれた人達とも。 HOLMENKOL N村さん。以前ケミカルサポートをしていただいてましたが、今はチームの方針で使用していません。それでも毎年応援に駆け付けてくれます。人と人のお付き合いという事です! BH中田ボス。以前BHチームとして一緒に戦っていただきました。今は違続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

全日本レポート

大 会 名 全日本選手権日 時 7月22日(日)天候 晴れ周回数 4.53km x 4Laps結果3位/出走71名 今年の日本一を決める全日本選手権が長野県富士見町富士見パノラマリゾートで行われた。チャンピオンジャージ獲得を目指し、参戦してきた。 レース2日前に会場入り。連日の猛暑でコースは完全にドライ。5月の富士見のレースから若干のコース変更はあったが、大きな流れはそれほど変わっていないので、ポイントポイントを押さえながらこの日と、レース前日の試走を終えた。身体のコンディションは非常に良いので、自分自身への期待も高まった。 レース当日は2時間前に会場入り。この日も猛暑で、暑さとの戦いでもあると感じた。この猛暑を考慮して、周回数が通常よりも少なく、4周回という設定になった。氷で首筋を冷やしながらローラーでのアップを終え、スタート位置に着いた。 14時30分。30度を超える猛烈な暑さの中、4周回で争われるレースがスタートした。この日の作戦はただ一つ。勝つ為にスタートから絶対に先頭と離れない。のみ。王者山本選手に最初で離れてしまったら勝ち目はないので、オーバーペースで潰れてもいいから、勝つ為に最初から全開で走った。 ペダルキャッチに成功し、山本選手の後ろでレースを展開していく事が出来た。身体の反応も良く、少し間はあるものの、射程圏内の3番手で1周目を終えた。2周目に入り山本選手とパックで走っていた選手がペースダウンし、確実にその選手をキャッチし単独2番手となった。先頭の背中はまだ捉えているので、必死に追いかけた。しかし2周目後半で一気に身体の反応が悪くなり、ペースが上がらなくなってきた。暑さに加え、スタートから全開でいった為のオーバーペースだった。2周目を2番手で通過したが、3番手の選手はすぐ後ろに迫ってきており、3周目の中盤あたりで抜かれてしまった。本来ならここですぐ後ろについてもう一度踏み直すのだが、完全なるオーバーペースで、その力がどこにもなかった。3周目を3番手で通過。ラストの4周目になるとさらにペースダウンし、暑さと疲労で視界も狭く、バイク操作も上手く対応出来ず一度転倒。なんとか表彰台だけは確保したいという思いで、ペースが上がらないながらも必死にゴールまで踏み、今年の日本一を決める戦いは3位でのフィニッシュとなった。 年に一度の大勝負であったが、今年もチャンピオンジャージには届かなかった。ここに向けての調整続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

全日本選手権

こんにちは。 年に一度の大勝負。全日本選手権が終わり、3位という結果でした。 優勝者しか着る事の出来ないチャンピオンジャージ。だから全日本は優勝以外は意味がない。僕はそう思って毎年挑戦してます。 猛烈な暑さを考慮して、通常よりも短い周回数となりましたが、作戦はただ一つ。 スタートから先頭と絶対に離れない。のみ。 王者山本選手と最初から離れてしまったら、勝ち目はなくなる。オーバーペースで潰れても仕方ないから、勝ちを目指して最初から全開でついていく。 今の僕の力ではレースの半分までしか続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

明日は全日本

こんばんは いよいよ明日は全日本選手権。 年に一度のチャンピオンジャージを賭けた戦いです。 暑く、そして熱い戦いになると思います。 会場は長野県富士見町 富士見続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

しみず整体

こんにちは~ 昨日は中野市の「しみず整体」へ 今週末の全日本選手権に向けて、体の状態確認と、レースに向けて整えてもらいに行ってきました! フィーリングとしては悪くない状態ですが、上手く体が使えているかは、張り具合を見て判断してもらえるので、状態確認です。 通常よりも早めにマッサージに行きましたが、修正期間を入れると昨日がベスト続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

富士見DC

こんばんは~ 昨日は富士見パノラマへ 富士見DC(ダートクリテ)で一発追い込んできました!ヒート1 約15分ヒート2 約15分ヒート3 約30分スタートからエンジン全開の、短時間高強度続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

子の背中

こんばんは~ 子は、親の背中を見て育つと言われていますが。 親も、子の背中を見て育つそんな気がします。 お風呂上りに自ら着ると言っ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

西日本豪雨

こんばんは。 この度の西日本豪雨により被災された方々へ心からお見舞い申し上げます。 テレビやネット等で被害の状況を見ると、もう言葉になりません。 愛媛県をはじめ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

パワプロ補充

こんばんは~ サプリメントサポートでお世話になっている、グリコ「パワープロダクション」さんより、サプリの補充をしていただきました 大学生の頃からなので本続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

レース写真

こんばんは~ たざわ湖のレース写真です 伊東さん、加藤さん、あり続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

大 会 名 CJ-1たざわ湖日 時 7月1日(日)天候 晴れ周回数 4.6km x 6Laps結果3位/出走47名 前戦のCJ-1一里野から1か月空いて、今シーズン5戦目が秋田県仙北市で行われた。全日本選手権前最後のCJ大会となるので、全日本に繋がる結果と走りを目標に参戦してきた。 レース2日前に秋田県入り。この日は軽くロードワークをこなし、前日のみレースコースで試走を行った。雨が降ったり止んだりを繰り返していたので、ジメジメとしたいやらしい暑さに加え、路面はややマッドだった。当日の天候を見てタイヤの判断をする事とし、試走を終えたが、身体の重さがやや気になった。 レース当日は2時間半前に会場入り。この日は前日の天候が一転、晴れて気温が高く、厳しい戦いが予想された。水分補給、かけ水が重要となるので、きちんと準備をし、暑かったので通常より少し短めのウォーミングアップで終わらせ、スタート位置に着いた。身体の重さはこの日も感じていた。 13時20分。6周回で争われるレースがスタートした。ペダルキャッチは無難にこなし、3位で最初のシングルトラックに入ったが、いつものようなかかりがなく、上手く力が伝わらない状態だった。コンディションの悪さはバイク操作にも影響し、下りのカーブ等でワンテンポリズムが遅れてしまい、上手くスピードに乗せられていない自分がいた。1周目を4位で通過。ここからリズム、走りを立て直し、前を追っていきたいところだったが、なかなか身体が反応してくれず、ペースアップを図ることが出来ない走りが続いた。天候は晴れて暑いが、昨日までの雨の影響で日陰のシングルトラックはウェットやマッド状態。バイク操作の技術が必要となるが、なかなか思うように身体が動いてくれず、何度も足を着いたり、必要以上に減速をしたり、リズムを作れず前との差は開くいっぽうになってしまった。4周目を4位で通過。5周目に入り悪いなりにややリズムが掴めてきたところで、それまで先頭を走っていた選手がトラブルで一気にペースを落とし後退。3位に順位を上げたが、前との差は2分以上あり、逆転するには厳しい差になっていた。追いたい気持ちはあるが、ペースアップを図ろうとするとすぐに乳酸を感じてペースダウン。これを終盤までずっと続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

CJ-1田沢湖

こんにちは。 昨日行われた「CJ-1田沢湖」は3位でした。結果以上に内容の良くない、走れないレースでした。 前日の試走、当日のウォーミングアップから身体の重さを感じてのレースでした。全日本に向けてトレーニングの途中なので、多少の疲労は仕方ないと思っていましたが、予想以上に疲れていました。 コンディションの悪さはバイクの操作にも影響し、何かワンテンポずれている感じでした。 今回は続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』