こんばんは~ 今日は小中一貫教育の十日町市立まつのやま学園指導の日。 底辺の拡大、すそ野の拡大に取り組み始めたまつのやま学園。冬の体育の授業はスキーのみ。 普段はアルペンの選手もクロカンを。普段はクロカンの選手もアルペンを。普段はスキー選手でない児童もスキーを。 雪の降る町ではスノースポーツをという考え。 小中一貫教育となった事により、指導も9年間受けれることになります。 学園や市独自のプロジェクトではなく、今後は新潟県スキー連盟や、全日続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

まつのやま学園指導