NEWSニュース

ニュース

全日本MTB選手権大会 あきた/たざわ湖 レースサポート

MIYATA-MERIDA BIKING TEAM(MMBT)は、7月19日(金)、20日(土)、21日(日)秋田県仙北市にあります田沢湖スキー場にて開催されました「全日本MTB選手権大会 あきた/たざわ湖」でサポート活動をしてきました。

スキー場のゲレンデとテクニカルなシングルトラックを組み合わせたアップダウンが続く1周約4.4キロのコース設定。

金曜日は大雨の天候でしたが土曜日から快晴となり、レース当日の日曜日も気温が30度に届くような暑さの厳しい天候となり路面もほぼドライというコンディションになりました。

 

前日とうって変わって土曜日は快晴。

2日間サポートのユースライダーとコース試走へ。

全3周回走り、重要セクション毎にしっかりとライン、攻略法を考えながら、レース当日をイメージして走る。

 

全日本MTB選手権を終えて

初日は雨が断続的に降るような天候でしたが、全日本選手権ということもあり、たくさんのMERIDAバイクユーザーの方達にお越しいただきました。また有料サポートに関しても2日間サポートの利用では、「また利用したい!」とご満足頂けたようでした。

 引き続き出来る限りMERIDAテントを頼って来て頂いた方の助けになるべくサポート活動をしていきたいと思います。次のレースに向け準備して次戦8月10日から11日長野県白馬村にて開催される白馬国際 XCOもMERIDAテントにて皆様のお越しをお待ちしたいと思います。

全日本MTB選手権大会 あきた/たざわ湖 レースサポート