株式会社ミヤタサイクル
文字サイズの変更
小さく
通常
大きく
メリダトップ > ニュース

ニュース NEWS

一覧に戻る

2014年3月20日
株式会社ミヤタサイクル

Thomas Litscher finishes on the podium

Swiss national crosscountry レーシングシリーズ開幕の1週間前に、Monte Tamaro のふもとでオープン戦が開催された。The MULTIVAN MERIDA BIKING TEAMの代表選手として、Thomas Litscher 選手が力強い走りで見事に3位に入賞し、Nino Schurter 選手と Julien Absalon 選手と一緒に表彰台へと上がった。

オープン戦はこれ以上ないほどの天候に恵まれ、初夏を迎えたTicino地区は陽射しが心地良く、快適な気温のなか、完璧なレース日和であった。男性部門のレースではNino Schurter選手やJulien Absalon 選手などMTB界での有名選手たちがRivera に集まった。いくつもの険しい上りやリカバリータイム与えないコースはテクニカルで厳しいレースコースに設定されていた。コースの特徴を見極めながら、Thomas Litcher 選手はMERIDA のフルサスペンションバイクの「Big. Ninety-Nine」で駆けた。

レース開始直後に世界チャンピオンでWorld Cup 総合優勝者のNino Schurter 選手がレースのペースを握った。The MULTIVAN MERIDA BIKING TEAMのThomas Litscher 選手だけが世界チャンピオンの後に喰いつきながらコース中、一番長かった上りに挑んだ。「例え、レース後半で頑張りが報われなかったとしても、Florian Vogel 選手を引き離すことができたので満足しています。また、より一層レースに集中できるようにスイス戦でも頑張ります!」とレース後にThomas Litscher 選手が意気込んでコメントした。

レースが進むにつれて、Thomas Litscher 選手は多くライバルたちを抑えていたが、フランス出身のJulien Absalon 選手のみ隙をみせてしまった。その一方で、Nino Schurter選手のチームメイトFlorian Vogel 選手に30秒差をつけながらペースを維持し、入賞を果たした。この成績から分かるように、crosscountry worldcup シーズンの優勝へと期待がかかる。

Gara d'Apertura MTB 2014, Rivera/Monte Tamaro (Switzerland) Results men:

1. Nino Schurter, SUI, in 1:27.07 hours
2. Julien Absalon, FRA, + 0.36
3. Thomas Litscher, SUI/MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM, + 1.42
4. Florian Vogel, SUI, + 2.15
5. Moritz Milatz, GER, + 2.35

PAGE TOPへのリンク