株式会社ミヤタサイクル
文字サイズの変更
小さく
通常
大きく
メリダトップ > メリダチーム > ニュース

ニュース NEWS

一覧に戻る

2014年5月13日
株式会社ミヤタサイクル

Gunn-Rita Dahle Flesjå wins MTB Bundesliga's opening round

Saalhausen で開催されたMTBブンデスリーガ開幕戦でthe MULTIVAN MERIDA BIKING TEAMのGunn-Rita Dahle Flesjå 選手が今季2度目の勝利を収めた。男性部門ではJulian Schelb 選手は惜しくもトップ10入りを逃し、11位でゴールした。

今季のMTBブンデスリーガのオープングイベントとして開催されたSaahausenのコースは参加選手に多くの試練を与えた。上り坂は通常のコンディションでも険しいうえに、雨が降り続いた原因で過酷さはさらに増していた。また下り坂はとても滑りやすくなっており、選手たちが攻略するのには厳しい環境にあった。この過酷なコンディションのなか、誰が優勝してもおかしくもないレースに変貌していた。そんななか、the MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM からGunn-Rita 選手とJulian Schelb選手が参戦した。

女性部門のレースでは、Gunn-Rita選手がレース序盤から先頭で走っていた。ファーストアタックからSwede Alexandra Engen 選手に、25秒の差をつけて逃げた。さらに、その差を広げてレース中盤では45秒差をつけた。その後、彼女はレース後半をを振り返りながらこう語った。「Sabine Spitz 選手が追い上げてきてから、バカバカしいミスを犯してしまいトリッキーなコースでタイムロスをしてしまったが、何とかSabine選手に追いつきました。」

このレースで2人がスプリント勝負でレースの勝敗を決めるかと思っていたなか、Sabine 選手がファイナルラップでサドルが外れてしまい、Gunn-Rita 選手はこの隙を見逃さずにペースを上げた。その結果、彼女はSaalhausen で今季2度目の勝利を2位に31秒差をつけて見事にゴールした。「最近のハードトレーニングにより万全な体調ではなかったので、レース後はもうエネルギー切れになってしまいました。来週末はレースがないので、次の Nove Mesto’s Worldcup Raceに向けてじっくりと体調を整え、準備できるのでとても嬉しいです。」と彼女はレース後にコメントした。

Rudi van Houts 選手はCairnsでのトレーニング中に落車してしまい、まだ体調が回復していなかったために、男性部門のレースではJulian Schelb 選手のみ参戦した。レース開始後は好調に最前線で戦っていたが徐々にペースが落ち、ラップごとに順位を落とした。結果、彼は11位でゴールした。「ここ最近ベーストレーニングを主にしていたので、今日はパワーのある走りができませんでした。このベーストレーニングの成果が Nove Mesto で発揮されることを期待しています。一方で、今日のレース結果は自分が思っていたより良くなかったので、残念に思っています。」と彼はレース後に語ってくれた。

MTB Bundesliga 2014, round 1 in Saalhausen
Result women:

1. Gunn-Rita Dahle-Flesjå, NOR/MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM, in 1:19.46 hours
2. Sabine Spitz, GER, + 0.31
3. Adelheid Morath, GER, + 1.19

PAGE TOPへのリンク