株式会社ミヤタサイクル
文字サイズの変更
小さく
通常
大きく
メリダトップ > メリダチーム > ニュース

ニュース NEWS

一覧に戻る

2015年05月20日
株式会社ミヤタサイクル

Ondrej Cink wins Prague Stairs Race

C1- class Prague Stairs Race に出場したThe MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM の Ondrej Cink 選手と Thomas Litscher 選手が素晴らしい功績を残した。Cink選手が優勝を飾り、体調が回復した Litscher選手が3位入賞を果たした。

チェコ共和国の Nove Mesto で開催されるワールドカップ クロスカントリーが一週間後に開幕する。そんな中、C-1 class Prague Stairs Raceはワールドカップに向けての最終調整を行う大会として多くの有力選手たちが参加していた。チェコ出身のJaroslav Kulhavy選手、スペイン出身のSergio Mantecon選手、そしてオーストラリア出身のDaniel McConnell選手たちが Cink 選手と Litscher 選手たちとの優勝争いが始まると誰もが予想していた。また、今大会ではトップスピードが求められるクライムとダウンヒルコースが設けてあり、選手たちのテクニックが試される内容となっていた。

スタート地点では Kulhavy 選手が先頭に立ち、レースを引っ張っていたがCink 選手がジワジワとペースを上げる姿が確認できた。しかし、レースの途中で Kulhavy 選手がメカトラブルでストップを強いられたこと知ったCink 選手はその差を一気に広げることに集中した。その結果、ポジションを維持したままゴールインすることに成功した。また、Litscher 選手は長期的に続いていた体調不良からようやく回復し、本来の力を発揮することに成功した。悔しくも Kulhavy 選手を追い抜くことが出来なかったが、獲得した3位入賞は自信を取り戻すきっかけとなった。ワールドカップでも2人の勇姿を見ることができるであろう。

Prague Stairs Race, Prag/Tschechien (C1)
Resultat Herren:

1.Ondrej Cink, CZE/MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM, in 1:48.00 Stunden
2. Jaroslav Kulhavy, CZE, + 0.11
3. Thomas Litscher, SUI/MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM, + 0.59
4. Sergio Mantecon, ESP, + 1.15
5. Daniel McConnell, AUS, + 1.37

PAGE TOPへのリンク