株式会社ミヤタサイクル
文字サイズの変更
小さく
通常
大きく
メリダトップ > メリダチーム > ニュース

ニュース NEWS

一覧に戻る

2015年06月30日
株式会社ミヤタサイクル

Five champion’s jerseys for TEAM LAMPRE-MERIDA

ナショナルロードレース大会が先週末に各国で開催された。TEAM LAMPRE-MERIDA からは16名の選手が出場し、5つのナショナルチャンピオンジャージを獲得した。この功績は今シーズンのUCIプロチームの中でも最多となった。また、近日開幕する Tour de France の出場メンバーが発表され、チームは益々勢い付いている。

各国のナショナルチャンピオンシップに出場する前に、チームは2つの大会に参戦していた。Tour de Suisse では Kristijan Durasek 選手が第2ステージで勝利を収めたあとに、総合ランキングトップ10入りをキープしていたが、最終的には総合ランキング15位まで順位を落としてしまった。また、Davide Cimolai 選手がスプリント勝負で3位入賞を果たすなど好成績を残し大会を終えた。さらに、Tour of Slovenie ではDiego Ulissi 選手がタイムトライアル戦で3位入賞とクイーンズステージでは6位フィニッシュとこちらの大会でも好成績を残した。また、Max Richeze 選手がファイナルステージで2位入賞や Manuele Mori 選手が第2ステージで4位でのフィニッシュのファインプレイも続出し、チームのモチベーションは上がる一方であった。

ナショナルチャンピオンシップでは16名の選手が各国のレースに出場し、2ヶ国ではタイムトライアルとロードレースのタイトル獲得に成功するなど素晴らしい記録を残した。Tgabu Grmay 選手はエチオピアのタイムトライアルとロードレースのチャンピオンジャージを防衛することに成功した。また、Nelson Oliveira 選手はポルトガルのタイムトライアル戦で2連覇を達成し、ロードレースでは Rui Costa 選手が終始レースをコントロールしながらナショナルチャンピオンに輝いた。さらに、Luka Pibernik 選手はTour Of Japan とTour de Suisse で見せた実力が遂に実を結び、彼自身初となるエリートクラスでの勝利を手に入れ、スロベニアのナショナルジャージに袖を通すことが実現された。

嬉しいニュースが続いたなか、世間は来週の土曜日から開幕する Tour de France に注目している。Pyrenees とAlps のクラシック山岳ステージを除いては、今年のステージレースにコベルストーン、Ardennes でのレース、タイムトライアルが各ステージ用意されている。TEAM LAMPRE-MERIDA のキャプテンとして Rui Costa 選手が抜擢され、チームを纏め上げる。また、選抜されたチームメンバーには Rafael Valls選手, Ruben Plaza選手、Nelson Oliveira選手、Kristijan Durasek選手、Jose Serpa 選手、Matteo Bono 選手の強力なアシストメンバーがおり、Davide Cimolai選手、Filippo Pozzato選手の最強スプリンターを加えてステージ優勝及び大会優勝を狙う。

PAGE TOPへのリンク