株式会社ミヤタサイクル
文字サイズの変更
小さく
通常
大きく
メリダトップ > メリダチーム > ニュース

ニュース NEWS

一覧に戻る

2016年04月18日
株式会社ミヤタサイクル

Gunn-Rita Dahle Flesjå continues on her winning track

オーストラリアで行われる、今シーズンのワールドカップ第1戦を一週間後に控えていることもあり、先の週末にレースに出場したMULTIVAN MERIDA BIKING TEAMからは1名のみでした。ノルウェーのガン・リタ・ダーレ・フレショは、国際イタリアMTBレーシングシリーズの第4戦であり最終戦でもあるモンティキアリでのTrofeo Delcarに、ディフェンディング・チャンピオンとして出場。 そして昨年同様、優勝を果たしました。

MULTIVAN MERIDA BIKING TEAMの男子チーム員は、オーストラリア・ケアンズでのワールドカップ初戦に向け、この週末はオフとしています。しかし前週、ナレスで行われた同シリーズの第3戦で優勝したガン・リタ・ダール・フレショは、このモンティキアリでの最終戦への出場することを決めました。現在、世界ランキング2位である彼女は、このレースで、ポーランドのMaja WloszczowskaとウクライナのYana Belomoinaと相まみえます。

先週のナレスでの戦いと同様、ダール・フレショは、スタートから目覚ましいペースで走ります。他のライバルは、コース序盤の登りを集団となって登っていましたが、経験あるMULTIVAN MERIDA BIKING TEAMのライダーである彼女は、序盤からトップをひた走り、レース全行程の5周回に渡りトップの座を守り続けました。先週と唯一異なっていたのは、彼女と2位とのタイム差が、さらに開いていたことだけでした。そしてダール・フレショは、ここモンティキアリでも圧倒的な強さを見せ、先週のみならず昨年にも引き続き、このHC(オークラス)のレースを制しました。

「これまで積んできた厳しいトレーニングからの疲労が残っていて、完全とは言えない体調が続いていましたが、今日はとても調子よく走れました。脚も軽く、体調もベスト近くに感じ、それもあって、とても嬉しいです」とガンリタは、先週から続くイタリアでの優勝後に、こうコメントしました。

しかしながら、ガン・リタ・ダール・フレショは、MULTIVAN MERIDABIKING TEAMのチームメイトであるOndrej Cink、Thomas Litscher、ホセ・エルミダたちとは異なる選択をしました。今週末のワールドカップ初戦への出場を取りやめ、オーストラリアまでの長い旅をキャンセルすることにしています。

Internazionali d’Italia MTB, race 4: Trofeo Delcar, Montichiari/ITA
Result women:

1. Gunn-Rita Dahle Flesjå, NOR/MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM, in 1:24.48 hours
2. Maja Wloszczowska, POL, + 1.16
3. Yana Belomoina, UKR, + 2.17

PAGE TOPへのリンク