株式会社ミヤタサイクル
文字サイズの変更
小さく
通常
大きく
メリダトップ > メリダチーム > ニュース

ニュース NEWS

一覧に戻る

2016年09月14日
株式会社ミヤタサイクル

Gunn-Rita Dahle Flesjå wins HC race in Poland

世界選手権、オリンピック、そしてワールドカップは終了しましたが、マウンテンバイクのレーシングシーズンは、まだ終わりを告げてはいません。ポーランドでのHCレース、イェレニア・ゴラ・トロフィーで、ガンリタ・ダール・フレショは、確実な勝利を得ています。そして彼女のMULTIVAN MERIDA BIKING TEAM のチームメイトである、ホセ・エルミダとトーマス・リッシャーは、スイスエピック・ステージレースを走ります。

今シーズン、クロスカントリーにおける重要なレース群はその大方が終了しましたが、MULTIVAN MERIDA BIKING TEAMは、まだ休息の時期ではありません。ガンリタ・ダール・フレショは、ポーランドで行われるHCレース(UCIオークラス)イェレニア・ゴラ・トロフィに出場しました。そしてレースの中で、彼女は数人の強力なライバルたちと争います。ポーランドが母国のMaja Wloszczowskaだけでなく、Jolanda Neff、Yana Belomoina、Eva Lechnerといった選手も走ります。スタートから最初のコーナーに焦ったNeffは転倒し、優勝争いから姿を消します。ガンリタ・ダール・フレショは、一方で、スマートなスタート方法を選択しました。先のアンドラでのワールドカップ最終戦のように、スタートダッシュからトップに出たのです。

アンドラの後半では、後続に追いつかれた彼女でしたが、今回のダール・フレショは、ゴールまで先頭を走り続けました。MULTIVAN MERIDA BIKING TEAMの彼女は、アップダウンが繰り返すテクニカルなコースでのレース、それを安定した走りでコントロールし、母国ライダーであるMaja Wloszczowskaに1分12秒の差を付けてゴール。3位以下のライダーには4分以上の差をつけました。

このMTBクロスカントリー界の中でも最多となる勝利を上げた彼女は、ゴール後とても陽気でした。「今日は、私の夫でありコーチであるケネスの誕生日。今日はこのレースのため家で過ごせなかったから、その代わりにこの優勝をプレゼントしなきゃって思ってた」。さらにイェレニア・ゴア・トロフィは、HCレースであるため、ガンリタ・ダール・フレショはワールドランキングポイントに、90点を加える事となりました。

ホセ・エルミダとトーマス・リッシャーは、素晴らしい秋シーズンを迎えるために、全く異なるプログラムを行っています。彼らMULTIVAN MERIDA BIKING TEAMの2人は、6日間のスイスエピック・マウンテンバイク ステージレースに2人チームで出場。ツェルマットからロイカバードを通り、ヴェルビエにゴールします。これが3回めの開催であるにも関わらずこのレースは、その素晴らしい景色とテクニカルなコースで有名となっているようです。

Jelenia Gora Trophy Polen: XCO HC

1. Gunn-Rita Dahle Flesjå, NOR/MULTIVAN MERIDA BIKING TEAM, in 1:40.03 hours
2. Maja Wloszczowska, POL, + 1.12
3. Anne Tauber, NED, + 4.12

PAGE TOPへのリンク